須賀川の発生場所(左上の光跡は合成です)7月9日(土)中央公民館主催「ホタル観察会」を行いました。雷雨の後、あいにくの小雨模様の中でしたが、11名の参加者の皆さんと山ノ内町のホタル発生地を回りました。

志賀高原石ノ湯のゲンジボタルは、その生息地が国指定の天然記念物として有名ですが、今回は北部須賀川地区、西部夜間瀬川鉄橋下流、東部星川地区の3カ所で観察をしました。

1週間前がホタル発生のピークだったようです。今回の観察会は天候や時期の関係もありホタル乱舞とはなりませんでしたが、発生地の条件などを学習することができました。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)