9月25日(日)西部、東部地区に続いて南部地区長寿を祝う会が行われました。式典では南部公民館長から、白寿、米寿、喜寿の節目を迎えた方々に「長寿詞」と記念品が贈られました。また南小学校の児童から牛乳パックリサイクルの筆立てが贈られました。

南部地区では白寿は1人、米寿は31人、喜寿は46名でした。

式典の後は、エアロビック、舞踊、コカリナ演奏、ダンス、三味線、フラダンス、独唱などで芸能祭で楽しんでいただきました。特に子どもたちのエアロビックやダンスには集まった皆さん目を細めてごらんになり大きな拍手が送られました。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)