山ノ内町には中央公民館と4地区館(東部、南部、西部、北部)、そして22の分館があり、地域コミュニティーの充実活性化に様々な活動をしています。その活動の中に公民館報を作成し情報を発信しています。今回平成23年度の館報についてのコンクールが行われ各賞が決定し、昨日の館長主事会議の席上表彰式を行いました。


○中央公民館長賞  菅分館「みさ和」
○優秀賞        西部公民館「よませ」
○優秀賞        本郷分館「ほんごう」
○優良賞        佐野分館「佐野」
○奨励賞        南部公民館「笠ヶ岳」
○努力賞        穂波温泉分館「穂泉」

どの館報も地域の活動や伝統文化、出来事、歴史など写真を効果的に入れて親しみやすい内容、読みやすい紙面の館報でした。今回入賞した館報は、その中でも内容や紙面作り、見出しの言葉や字体などで工夫や苦労の後が特に優秀でした。

入賞した館報は中央公民館1階ロビーに掲示してありますので来館の折りにご覧ください。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)