二十四節気の清明、4月5日(火)山ノ内町では午前は4小学校、午後中学校の入学式が行われました。山ノ内町立西小学校では高社山や北信五岳がすっきりとした姿を見せて29名の一年生を迎えてくれました。

入学式前、大きなランドセルを背負って親御さんに手を引かれて来る一年生の笑顔が光っていました。受付前は記念写真を撮ったり、保護者同士でお話ししたりして嬉しそうな笑顔で一杯でした。

荻原校長先生からは「朝自分で起きて、元気に挨拶をしましょう。朝ご飯を食べて学校に来ましょう。挨拶をしっかりしましょう。楽しい学校生活が待っています」と挨拶がありました。PTA会長さんからも一年生へのお祝いの言葉がありました。また保護者の皆さんへ「PTA活動に積極的に参加してください。知らなかった人とも顔見知りになったり、地域を知る機会です。PTA活動は生涯学習でもあります」という挨拶がありました。

今年の入学生は、4小学校合計94名、中学校123名です。希望に燃えて入学した子どもたちが毎日「元気に登校、笑顔で下校」ができるように願い、公民館も協力させていただきたいと思います。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)