蟻川図書館では、ボランティアグループの皆さんにお願いして、朗読奉仕活動を行っています。7月13日文化センターで、視覚に障がいをもっておられる方に本の朗読を行いました。また、新聞も読んでほしいとのご希望があり地域の新聞も読みました。
視覚障がい者の皆さんは、点字本やカセットテープ、CDなどで読書をされます。皆さんのお話しですと、点字翻訳のボランティアグループの方にも大変お世話になっているのですが、点字にするプリンターがとても高価でなかなか買えないということです。また、インターネットも利用したいという願いをお持ちですが、音声翻訳機能がないのでインターネットは今のところ利用できないとお話しされていました。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)