昨日8月1日月曜日の朝のことです。8時頃湯田中駅から中央公民館まで歩いていますと、「おはようございます」と後ろから爽やかな声がしました。振り向くと、学校に向かう山ノ内中学校の女子生徒さんでした。嬉しくなって私も「おはようございます。今日場部活かな」と聞きますと「いいえ、水泳の補習です」と笑顔で応えてくれ、そして時間に遅れまいと学校へ駆けて行きました。

そんな清々しい、爽やかな気持ちで山ノ内中学校の前を通りかかりますと、歩道にサルビアやマリーゴールドのプランターが並び、脇にヒマワリが植えられていました。先ほどの女子生徒さんの気持ちが明るくなる挨拶は、花の植え込みと大きな関係があるような気がしてなりません。

場を清め 時を守り 礼を正す」という山ノ内中学校の校訓の三つが思い起こされた、とても清々しい朝の出来事でした。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)