山ノ内町の特産物、そばの花がきれいに始めています。北部地区須賀川には、そば好きのお坊さん「法印さん」が、あちこちの家でそばをごちそうになり、そのお礼に病気を治してくれたという民話が伝わっています。その民話をもとにして特産の「そば」で地域おこしをしています。

今年で7回目となるこの祭りは、毎年好評で各地からお客さんがお見えになります。山ごぼうの葉の繊維をつなぎに使ったおいしいおそば”須賀川そば”を、そばの花を見ながら味わってみてはいかがでしょうか。


写真好きの方には、”高社山とそば畑”は題材としても素晴らしいと思います。また白いそばの花にぐっと近寄って昆虫とそばの花も被写体となります。

詳しくはパンフレットをクリックしてください。拡大できます。


大きな地図で見る

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here