「きょうはたのしいひなまつり~♪♪」
中央公民館軽運動室から歌声が聞こえてきました。「山ノ内町童謡・唱歌を歌う会」の皆さんの歌声です。
昨年11月までピアノ伴奏をしていただいた中嶋さんが結婚されて伴奏をする時間がなくなり存続が危ぶまれていました。一時は「もう解散するしかないね。」という声もあったのですが、町内の上田さんから伴奏をしていただけるようになりメンバーの皆さんもホッとして大喜びです。長年継続してきたサークルが存続でき公民館職員もホッとしました。

ところで、歌われていた”ひなまつり”の歌は正しくは「うれしいひな祭り」です。小さい頃、学校でも良く歌ったものです。童謡や唱歌の中に心の故郷が残っています。子どもたちにも歌いつないでほしいなと思うのです。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here