竹細工教室の活動が進んでいます。7月15日の夜で第4回目の竹細工教室ですが、写真でご覧いただけるように立派な作品ができはじめています。


竹細工の技術は一年ではすべて習得できるものではありませんので、今年で何年も教室に通っていられる方もいらっしゃいます。そんな皆さんは大作に挑戦をしています。

小さな籠を作っておられる方は、初心者だとのことですがそのできばえにとても満足されている様子でした。


自分の手で作ったもので生活を豊かにでき、また大勢の同好の仲間とふれ合うことができ、さらに伝統技術を継承することもできる竹細工教室の活動です。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)