コカリナフェスティバル2日目はオプションでした。「コカリナづくり」「ロマン美術館でコカリナを吹こう」「竜王山頂でコカリナを吹こう」の3つのオプションを計画しましたが、台風の影響で竜王山頂へのロープウエイが運行できないため2つのオプションを実施しました。

コカリナ作り講師、大熊信幸さんはオリンピック開催のために伐採された木を使って、初めてコカリナを製作した方です。コカリナ普及のため小学生にコカリナをプレゼントされ、また奥さんの二三子さんとともに指導されています。その大熊さんがほぼできあがったコカリナを持参され、Myコカリナ作りの最後の段階を体験していただきました。持参されたコカリナには、杉をはじめ紫檀、ケヤキ、イチイ、縞ガキなど材質豊富に用意していただきました。最後にできあがったMyコカリナを吹いて終了となりました。

志賀高原ロマン美術館では現在「超カワイイ主義宣言展」を開催しています。その展示室で美しいコカリナの音色が響きました。来館した方から「何かイベントをしているんですか」「あの笛は何という笛ですか」などと聞かれる方がいらっしゃいました。私が「コカリナというんです」と名前や由来をお話ししますと感心されていました。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here