山ノ内町内の音楽団体

「ハレルヤ」他
ハレルヤの大合唱
7月11日(日)第7回志賀高原音楽祭が開催されました。曇り空で少し肌寒い志賀高原でしたが、会場内は大勢の出演者や観客の皆さんの熱気でいっぱいでした。
山ノ内中学校吹奏楽部の皆さんの演奏でスタートし、最後の出演者全員ハレルヤコーラスまで志賀高原98ホールは美しい音色や歌声でいっぱいになりました。山ノ内町内の団体はじめ中野市、小布施町など近隣市町村のみなさん、遠くは東京町田市や西東京からも出演していただき意義のある音楽交流ができたなと感じました。また、志賀高原音楽祭をご指導いただいている捻金正雄先生のバリトン独唱にはうっとりと聞き入ってしまいました。
また、休憩前「美わしの志賀高原」、最後には「故郷」を会場全員で歌いました。
当日撮影した写真を中央公民館1階ロビーに展示してありますのでご覧ください。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)