9月3日(金)山ノ内町ブックスタート事業第一回の図書贈呈を行いました。

4ヶ月健診に保健センターに集まった赤ちゃんとお母さんに、竹節町長から絵本2冊と図書袋をプレゼントしました。町長から「膝の上にだっこしてたくさん本を読んであげてください。元気で心豊かな子どもに育ててください。」とあいさつがありました。

贈呈の後、蟻川図書館の職員がブックスタートの説明をし、読みきかせをしました。
”つ”の付くうちは膝の上」という言葉があります。一つ、二つ・・・・九つまでは子どもを膝の上で育てることが子どもの成長に大切だという意味です。膝の上の感触、お母さんの心臓の鼓動、ぬくもり、息づかい・・・膝の上で、たくさんの優しさとぬくもりを感じて育ってほしいと思います。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)