6月5日(日)山ノ内町立東小学校の体育館で志賀高原ロマン美術館主催のワークショップが、7月24日(日)からロマン美術館で開催される「超カワイイ主義宣言展part2」の出品作家、園川絢也さんを講師に、町内小学生とその保護者を対象に開催されました。
参加者(子ども11人、大人9人)の皆さんは家で不要になった服や靴などを素材にして、切ったり貼ったり重ねたり・・・・思い思いの表現を楽しみました。講師の園川さんの笑顔と優しいアドバイスで安心して表現する子どもたち、そして久しぶりに子どもと一緒にアートする保護者の皆さんの笑顔が輝いていました。約1時間半の創作の後、体育館にカラフルな力作が並べられました。
今回のワークショップの作品は、超カワイイ主義宣言展part2でも園川さんの作品とともに展示される予定となっているそうです。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here