今日4月4日は二十四節気の「清明」です。「清明」は、「春分」から半月後、万物がすがすがしく明るく美しいころとされています。そんな文字通りの清明になったらよいのですが、昨日の爆弾低気圧の影響で、日本は嵐のような天候で各地に被害がありました。山ノ内町は大きな被害があったという話は聞いておりませんが、朝から小雪が舞う寒い朝となり、リンゴの木には湿った雪が付いています。

そんな寒い4月ですが、昨年秋から公民館事務室で挿し芽で育てているイリオモテアサガオは順調に育っています。昨年は4月下旬に定植をしたのですが今年はいつになるか、このままではツルがどんどん伸びてしまいます。
また月見草も冬を越して順調です。伸びた茎の先に花芽が出てこないかと毎日楽しみに見ています。

花壇にまいた「かき菜」も雪の下で冬を越し少しずつ茎が立ってきました。黄色い花が咲くのが楽しみです。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)