今回17回目となる山ノ内町ゲーゴルゲーム大会が16日(土)文化センターホールで開催されました。今回は15チーム、80名の参加がありゲーゴルゲームの普及が進んでいると感じました。

開会セレモニーに引き続いて、「日本ゲーゴル協会」の小川理事長の指導で、準備体操をしました。
ゲーゴルゲームについて
小川理事長から話を聞く 

この体操にはストーリーがあり、それを頭で考えながら情景をイメージして体操することは脳の運動にもなるということです。

このあと、午前中は練習、そして午後からは本番のゲームがありました。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)