子ども

南部地区の地域探検!

南小3年生の地域めぐりに参加させていただきました icon-smile-o
満開のりんごの花に囲まれた道をみんなで歩きます。

国指定重要文化財 佐野神社本殿

拝殿の後ろにある鉄筋コンクリートの建物に納められているため、普段は見ることができません。今回は子どもたちのために、特別に見せていただきました◎

タブレットが登場!何でもかんでも撮っています。。

桃山文化らしい彩色された宮殿として、長野県下で最も大きく、全国的にも貴重だそうです。
ガラス越しの本殿をしっかり撮影!

志賀高原培養センター

2㎞ほど歩いて培養センターへ到着し、内部を見学させていただきました。
「キノコ工場!」と騒いでいたので、たくさんのキノコがあると思っていたようです。
茶色い粉がいっぱい… 培地の説明はわかったかな??

培地を詰め込んだビンを蒸気で高温殺菌を行い無菌化し、培養室へ運ばれます。
機械で自動的に移動するシステムにみんな興奮!

培養センターさんからお土産!

1人1つずつえのき茸のビンが渡されました。
引っこ抜くにはちょっとしたコツが必要。みんな上手くとれたかな?

大きなエノキ茸をゲットしてみんなご満悦。それぞれのおうちに持って帰りました。

この後、興隆寺さんも見学したそうです。ちょっと3年生には難しい歴史文化めぐりとなりましたが、「興味をもつきっかけになればいい」と案内人の山本先生がおっしゃっていました。
住んでいる地域のいいところ、自慢できることは見つかったでしょうか??


この記事を書いた人

Yamanouchi

Yamanouchi

このサイトを制作・運営している、元地域おこし協力隊の1人です。カメラを持っていろんなところに出没します。

コメントする

/* ]]> */