カテゴリ ---食べる

伝統 農業

雪中りんごの室入れ

今年は大雪!室入れ当日も雪が降り続ける中、「ほなみ村 雪中りんご」の皆さんによって作業が始まりました。 雪かきから始まり、やっとドアがオープン! この雪室は広さ約30平方メートル、高さ2メートルほどあります。 中に入ってるコンテナを運び出し、雪を詰めます。このコンテナを蔵の内側に敷き詰めていきます。 雪が入ったコンテナの冷気をリンゴの入ったコンテナに循環させることで、気温や湿度を一定に保つことが出来るそうです。 りんご登場続きを読む