町の風景

6月20~23日志賀高原の植物

6月23日の蓮池レンゲツツジ。まだ満開ではありませんでしたが、月末には綺麗な紅色に染まりそうです。
新緑の中で強いアクセント色になってます♪

信州大学自然教育園では様々な山野草を観察できます。

ミズバショウの後に見られるミツガシワ。これも高原内に点在していますが、蓮池が一番多いかも。

再度ニリンソウを見に

一の瀬ダイヤモンド脇にある「大倉新道」。
前回は蕾だった群生地も満開でした!

奥志賀白樺苑へ

まだトレッキング客も少ない6月。鳥の鳴き声しか聞こえない森林の中を進みます。
散歩するならこの時期が一番気持ちいい~

寒い志賀高原では7月からがトレッキング本番となりますが、6月が一番明るい緑に覆われた涼しい時間を過ごせます。


この記事を書いた人

Yamanouchi

Yamanouchi

このサイトを制作・運営している、元地域おこし協力隊の1人です。カメラを持っていろんなところに出没します。

コメントする

/* ]]> */