10月12日、奥志賀高原で行われた医師と歩く森林セラピーロードのレポートです!

森林医学認定医師および地元ガイドが同行し、参加者15名が参加されました。まずは、唾液アミラーゼチェックと血圧チェック! 散策後、数値はいかに・・・。

photo_543904159131714雨上がりすがすがしい空気の中、ロード散策がスタート! 樹齢200年のブナの木に到着。幹には雨が流れ落ち表皮に触れてピタピタ。人が触れると樹は喜ぶそうです。

photo_544285212426942今年は木の実が不作のようで、 数少ないどんぐりの帽子だけが落ちていました。 実は小動物が食べてしまったのかな。

photo_543912012464262ガイドさんが「ブナの小枝を拾いましょう」と。 指の爪のまわりにはツボがあるそうで、みんなでツボを小枝で押しました。小枝はやわらかく、ツボにソフトタッチ。 風で冷たくなった手を、手もみでモミモミ。手も心も温かくなりました。

photo_543915262463937セラピーロードでキノコ発見。 見とれていると、皆が遠くへ・・・。 シラカバ、ブナ、ミズナラ、雨あがりみずみずしい広葉樹林の中を進みます。

photo_544263529095777見晴らし台に到着。霧で何も見えず(;・Д・) 自分の好きな木を1分間呼吸を整え抱いてみたり、寝転んで森を感じていると、風が吹き木に付いた雨水がパラパラ。みんなの顔に・・・。笑い声の出る森林浴になりました。

photo_544282759093854

photo_544284102427053池の水面眺めながら深く深呼吸。 ガイドさん「みなさ~ん木のポーズしてみて!」と、木にはいろんな形があるように、皆もいろんなポーズしてました。

photo_544425915746205にこやかに散策終了。お楽しみの昼食の前に、血圧とアミラーゼ測定を実施しました。数値が下がった人、多少上がった人それぞれでしたが、心穏やかに楽しく過ごせれば結果良し!ではないでしょうか((´∀`))

photo_546477998874330

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)