南部地区の農業公園で毎年恒例となっている、神奈川県の中学生の農業体験受け入れが行われました。
受け入れを行っている『ほなみ村』は、山ノ内町旧穂波村に住む果樹栽培農家を中心にしたグループで町内では「雪中りんご」が有名ですね!

生徒らは志賀高原や北志賀高原でも過ごし、トレッキングや果樹・野菜の畑仕事の手伝い、そして蕎麦の種まきを体験。都会の中学生には「そば畑」や「種まき」は想像できなかった事と思います。
今後山ノ内町に蕎麦を食べに来ていただきたいですね

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here