img_9073

南小学校6年生が、春から試行錯誤して栽培してきたアマランサス。多くの人に広めたいということで、これを使った3種のおやきを調理して町役場にPR活動に来てくれました。

アマランサスはNASAでも使われた最近注目の自然食品で栄養価も高く健康にも良いそうです。

みんなの思い

子どもたちは5年生から2年間かけてアマランサスの学習と栽培を行い、畑の工夫、さまざまな調理、指導いただいた伊那市「野のもの」さんにも訪問して交流を深めてきました。

img_5551
作業量の少ないアマランサス栽培を有休荒廃農地解消に活用したらどうか、
また、2メートルほどの茎に赤い実が鈴なりに咲き誇り景観づくりにも活用できるのではないか、という提案でした。
初めは緊張して硬い表情でしたが、後半は顔がほぐれて笑顔に…(^-^)

img_9070

img_8109
img_9062

農林課ブランド農業推進室は「これらの提案を今後広く紹介し、有休荒廃農地の解消や、アマランサスが地域の特産品になるよう応援したいですね。また、アマランサスを使った商品が開発され、農産物と合わせブランド力の向上に繋がったらと夢が膨らみます。」と話されていました。

いただいたおやきは、「リンゴ入り」「きんぴらごぼう入り」「ネギ味噌入り」でしたが、調理法や蒸かし方、焼き方まで思考された絶品の美味しさでした。
南小6年生のみなさんありがとうございました。そして、ごちそうさまでした。

15042105_679135522255973_975376353353679865_o

↓子どもたちが作ったおやきレシピです。クリックすると拡大します

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here