北信ブロック身障協会員の交流会

10月26日に、北信ブロック身障協会員の交流会が開催されました、今年の会場はここ山ノ内町です!40名ほどの参加がありました。

前半は「魅力発信」と題して、講師の方から北信地域の素晴らしい自然の写真を紹介して頂きました。今まで何気なく見ている風景も、よく見るととても素晴らしいんです!毎日見ていると忘れてしまいますが、北信はやはり自然豊かでいいところですね☆
後半はみんなで楽しくレクをして交流しました☆曲に合わせて踊ったり、前後の人たちとゲームをしたり、大変盛り上がりました!
北信ブロックとして集まる数少ない機会です、こうした集まりって大切ですよね☆

 

わくわく商店街

10月23日に、町内のグループの方につつみの花壇のお手入れをして頂きました。春にきれいに咲いてくれるのが楽しみです☆作業後には喫茶にてお楽しみのお茶会です。つつみの喫茶「ほっとたいむ」は平日10時から3時までやっていますので、皆さん是非ご利用下さい!

翌24日にはわくわく商店街が開催されました!今回も電子サックスの生演奏あり、生け花サービスありと大盛り上がりです!食材も早々に売り切れてしまいました。汗
次回の開催は11月14日です、三味線の演奏も予定していますので、お楽しみに!

 

視覚障がいの方との交流会

10月22日、町内の小学校で視覚障がいの方との交流会が開催されました☆
31人の生徒さんが、一人ひとり手を握りながら挨拶してくれました。視覚障がいがあっても、一人で歩いたり、お風呂に入ったり、食事ができるという話をして頂きました。生徒さんに「自分たちと同じなんだ」と気付いてもらえたら嬉しいです。
点字を打つ速さとスラスラと読む速さは毎年みんな驚きます☆本当に凄いですよね!

生徒さんからのお礼は歌のプレゼント☆とても上手でした!元気で素直な生徒さんから、私も元気をもらいました☆寒い冬もスキーに勉強にがんばれ!

 

男衆会議

10月18日に、久しぶりに男衆会議を開催しました!今回はおいしいコーヒー講座でした☆
コーヒーショップのマスターをお招きし、一人ひとり丁寧に教わりました。おいしさの秘訣は『蒸らし』とのこと!じっくり蒸らしてあげることで苦味の残りにくいコーヒーが淹れられるそうです☆
今回はレコードもかけ、懐かしい音楽も聴きながらの開催でした。なんとなく贅沢で嬉しい気分になりますね☆

今後はしめ縄作りも計画している男衆会議に皆さんも参加しませんか☆

 

わくわく商店街

10月10日のわくわく商店街も大盛況でした!
今回はケンちゃん、サックス、生け花と、ボランティアさんたちも大活躍です!笑顔でケンちゃんと握手したり、大声で歌ったり、大盛り上がりです☆
更に今回は茅野市からも視察が来られました☆賑やかな様子を見ていただきました☆

次回の開催は10月24日の開催です。次回もサックスの「楽団ひとり」さんが来てくれますので、ご期待くださいね☆

 

研修視察

10月4日に、町内のボランティアに関わる皆さんと松本へ研修視察に行ってきました!

午前中は松本城を無償で案内しているシニアボランティアの皆さんとの意見交換をしました。当番を決めておよそ70名のスタッフで運営しているとのこと!大きな団体です!案内もユーモアに溢れ、楽しく話しながら松本城を見学することが出来ました☆

午後は子どもの学習支援と食料支援を全県で進めている「ホットライン信州」さんとの意見交換でした☆ホットさんに登録して子ども食堂を開催している団体は県内に60団体もあります!ホットさんは「経済面より心の貧困が深刻な時代。どこの地域でも起こりうる問題。子ども食堂に来る=貧困な子どもというイメージを一刻も早く取り除き、誰もが参加しやすいみんなの食堂にしていかなくてはならない」と熱く話されました。<span
心にジーンときました。
山ノ内町に持ち帰るお土産をたくさん得て帰ってきました!この研修が皆さんの活動の後押しになりますように☆

 

リフレッシュ旅行

10月1日に、町内の介護者の方たちとリフレッシュ旅行に行ってきました。町の委託事業です☆海のない長野県に住んでいる私は海を見ると嬉しくなります。笑
今年は富山県内を散策してきました。普段なかなか休みが取れない介護者の皆さんに、今日くらいはゆっくり過ごして頂きたい。そんな思いから開催している事業です。
国宝のお寺を参拝し、お買い物をして、船で橋の下をくぐってきました。車中では日頃の介護の話で盛り上がり、笑い声が響いていました☆

毎日の介護はとても大変なことと思いますが、できるだけストレスを溜めずに続けていってもらいたいです。

次回の介護者リフレッシュ教室は11月にそば打ち体験です。みんなでおいしいおそばをいただきましょう☆

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here