子ども

南小 親子で体験学習

南小学校, ESD-kids-南小 親子で体験学習

南小学校で親子体験活動「かがやきタイム」が実施されました。今年初めてとなる行事だったそうですが、どのクラスも親子ともに真剣に制作や体験に取り組んで楽しい時間を過ごしました。

エコクラフト:クラフトテープを使ったかご編み。
木や実を使って:志賀高原ガイド組合の皆さんによるクラフトワーク。木の実に色を塗ったりしながら作品づくり。
マイはし作り:檜や杉の間伐材を小刀などを使ってオリジナル箸を制作。
竹筒でご飯:竹を切るところから始め、火をおこして美味しいご飯を炊きます。
コカリナ:みんなで「きらきら星」を演奏☆
絵手紙:野菜や花を葉書に書いてあの人に贈ろう!
地域料理:人の顔やお花模様のやしょうま作り。
写真で紹介:学校周辺を撮影し、1番お気に入りの写真を印刷。
和太鼓:「さんぽ」の曲に合わせて皆で太鼓演習。
水鉄砲づくり:竹を使って水遊び。男の子が夢中!!

[supsystic-gallery id=’4′]

身の回りにある木々や竹などの材を見つけ、考え、想像を膨らめ、工夫し、自分の手を使って作ったり書いたり演奏したりして出来た喜びを感じ、さらにやってみたいという意欲が生まれてくることが、子どもたちの知恵を働かせ心を豊かにすることにつながると思います。(南小学校だより より)

この記事を書いた人

Yamanouchi

Yamanouchi

このサイトを制作・運営している、元地域おこし協力隊の1人です。カメラを持っていろんなところに出没します。

コメントする

/* ]]> */