北志賀高原竜王スキーパークの近く、畑の土手で撮影したレンゲツツジです。田畑では農作業が始まって、雪解けの頃とは風景が随分変わっておりました。
「今年は早くもレンゲツツジが花を咲かせている」と思いながら見ていましたが、人の手でここに植えられていたことに改めて気がつきました。
人が農地を大事にして、傾斜地の土手を大切に考え、地域の草木を植えて見守ってきていることを知りました。見事な花の列でした。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here