北志賀高原須賀川地区で今年も梅花藻(バイカモ)が、花を咲かせ始めています。
水田や用水の周りは地域の方々の協力によって整備され、草も刈り取られて、見事な景観が保たれています。
この用水の清らかな流れの中で梅花藻は静かに花を咲かせ、清楚な姿で夏の終わりころまで育っていくのを知り、町の水環境の良さ、有難いユネスコエコパークの環境を感じています。

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here