セミナーではこれまで資源探索を試みてきましたが、南部地区にはまだまだ資源があり、それを利活用した取り組みが数多く行われていることに気づきました。
佐野地区の果樹園では葉摘みが進んでリンゴの色が濃くなっており、水田では稲の取入れの作業が始まっております。仕事を進める人たちの明るい声が聞こえ、活気が感じられます。この風景は町を訪れる人に喜ばれ、特色の一つとなっています。

写真:【佐野山崎の水田とリンゴ園のある風景】【佐野大坂付近のリンゴ園と水田】

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)