9月8日は24節季の「白露」でした。白露は、空気が冷え始めて露ができはじめるころということですが、今年は通常の気候でなく大気も冷え始めるという期待もなかったように感じました。

白露の日、台風9号が上陸し各地に大雨を降らせました。関東地方では1時間に150mm近い雨が降り洪水、土砂崩れなど大きな被害があった地域もありました。山ノ内町では被害もなくホッとしたところですが、被害にあわれた皆様にはお見舞い申し上げます。

写真は台風の影響のあった8日朝と台風一過の9日、町文化センターから見た高社山です。少しずつ季節が秋に近づき始めたような白露の日でした。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here