コカリナ 参加レポート 子ども

第4回ABMORI みんなで1万本植樹!

歌舞伎俳優の市川海老蔵さんがブログで地球温暖化に触れたことがきっかけで始まった植樹イベントABMORI。今回は全国から約1,500名が志賀高原に集まりました。

連日雨が続き、当日も…雨 (T-T)
開会式は志賀高原総合会館98で行われ、初めに地元3つの小学校6年生によるコカリナ演奏と、中学生のサテライト活動の報告がありました。

全員で植樹会場の旧笠岳スキー場へ向かいます。

もちろん現場はドロドロ。。初めの一歩は皆さん戸惑いますが、入ってしまえば雨の中でも黙々と作業^^
植樹リーダーの中野西高校生らがアドバイスしながらどんどん作業は進みます。

植樹後は総合会館98でたけのこ汁やりんごジュースが振る舞われました。

たけのこカレー、ラーメン、おやき等も出店され、グッズ販売やスタンプコーナーも!

このイベントに対して否定的な意見も聞きますが、参加者や関係者らによる「微力ながら今自分にできること」という思いでプロジェクトが進んでいます。全国から今後もずっと継続してもらいたいという願いが込められています。

わたしの個人的な「想い」としては町民にもっと参加してほしいなーと思います。「スタッフだから」「地元の児童だから」ではなく、自発的に参加してもらえるのが理想です。

この他の写真はABMORI ウェブサイトの写真ギャラリーで!


この記事を書いた人

Yamanouchi

Yamanouchi

このサイトを制作・運営している、元地域おこし協力隊の1人です。カメラを持っていろんなところに出没します。

コメントする

CAPTCHA


/* ]]> */