当日の様子

快晴!医師と歩く森林セラピーロード開催

志賀高原, 10月-experience-快晴!医師と歩く森林セラピーロード開催

10月8日に開催された「医師と歩く森林セラピーロードin奥志賀高原」には関東、関西、地元から総勢21名の方が参加していただきました。
前日からお泊りいただいた方が多く、アミラーゼチェック測定前にはすでにストレスがない状態の方も。自然豊かな場所にいるだけで癒されるのですね。

はじめにINFOM認定国際森林医学認定の資格を持つ医師の説明を受けました。人間は、本来自然環境の中で生活していました。五感を働かせて本来の快適な自分を「森のちから」で取り戻しましょう!

紅葉シーズンは赤い葉っぱを見ると気分が高まり、数値も上がると先生がおしゃっていました。数値はあくまでも参考に。

志賀高原, 10月-experience-快晴!医師と歩く森林セラピーロード開催

ベストシーズンは新緑の季節がおすすめとのこと。
池の水面の「ゆらぎ」を見ると気分を和らげてくれます。とガイドさん。

志賀高原, 10月-experience-快晴!医師と歩く森林セラピーロード開催志賀高原, 10月-experience-快晴!医師と歩く森林セラピーロード開催志賀高原, 10月-experience-快晴!医師と歩く森林セラピーロード開催

見晴らし台で、寝転んで目を閉じ風、森の匂い、音を感じ森と一体になりまた。

志賀高原, 10月-experience-快晴!医師と歩く森林セラピーロード開催

癒されたところでタムシバの葉を噛むとミントのような甘い香り、寝起きにはちょうど良い爽快感を味わえました。

志賀高原, 10月-experience-快晴!医師と歩く森林セラピーロード開催志賀高原, 10月-experience-快晴!医師と歩く森林セラピーロード開催志賀高原, 10月-experience-快晴!医師と歩く森林セラピーロード開催志賀高原, 10月-experience-快晴!医師と歩く森林セラピーロード開催

「職場のストレスチェックではいつもストレス数値が高いのに今日は低いわ。」と嬉しそうに話してくれる女性参加者。
「今日はとても楽しかったわ~。」とみなさん目がキラキラして帰っていかれる姿がとても印象的でした。

志賀高原, 10月-experience-快晴!医師と歩く森林セラピーロード開催

1年中志賀高原を撮影している私も6月の新緑の季節が一番気持ちいいと感じます。紅葉の季節とは違う志賀高原にまた遊びに来ていただきたいですね。

この記事を書いた人

Yamanouchi

Yamanouchi

このサイトを制作・運営している、元地域おこし協力隊の1人です。カメラを持っていろんなところに出没します。

コメントする

/* ]]> */