法印さんとそばの花まつりに行ってきました~

会場場所は「八丁原」としか書いてない。。不安になりますが須賀川にある北部公民館の方へ向かっていくとたくさんの「のぼり」や手作り看板が並んでいます◎

これが法印さん。そして法印焼きとヨモギパン。
この法印さんが、村人たちが食べる分のそばを振舞われたお礼に村人たちの病気を治したとされる民話「法印さんの林」にちなむおまつりなのです。

町内外からお客さんがいっぱい!席が空くのを待つお客さんもいて、すぐには食べれない様子。ちょっと時間をずらして来た方がよさそうですね。

北小学校の子どもたちによる野菜販売はすぐに完売!

地元中学生による演奏にはたくさんの人が見に集まっていました。

長閑なそば畑の中をトラクターで周遊。これが1番須賀川のそばの花まつりらしい光景かもしれません。
ちなみにそばの花は….くさい(´・_・`)

天気が心配されましたが、午後からはどんどん青空が^^
和やかな風景の中、地元の方による手作り感いっぱいのそばの花まつり。ぜひ来年お越しください!

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)