大日庵の源平しだれ桜

昔の尼寺、大日庵の境内にある樹齢300年の古木で、山ノ内町の天然記念物に指定されています。紅白であったことから「源平しだれ桜」と呼ばれ、現在は紅花(平家)の樹は枯死し、白花(源氏)の樹のみが残っています。宇木の古代桜のなかでも最も早く見頃を迎える桜です。
駐車場がないので、千歳桜付近に駐車をお願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる